リラクゼーションを受けるときの服装について

query_builder 2022/05/15
コラム
23

最近では仕事帰りや空いた時間などで、リラクゼーションを気軽に受けられる場所も増えてきていますよね。
しかし気軽だからと言って服装に気を付けていないと、きちんと施術が受けられない場合もあるので注意が必要です。
今回は「リラクゼーションを受けるときの服装」について、いくつかご紹介させいただきます。

▼リラクゼーションを受けるときの正しい服装
■ゆとりのある服装
服装としては、サイズ感にゆとりのある服装を心がけましょう。
キツめの服装だと施術中に締め付けられて、体が痛くなったり窮屈さを感じる場合もあります。

■外側にデザインがない服装
また外側にデザインがない服装も、リラクゼーションには必須です。
外側にポケットや飾りがついていると、指が引っかかったりして施術がスムーズに運ばないことも考えられます。
リラクゼーションの効果をきちんと感じるためにも、シンプルなデザインが最適と言えます。

■薄手の服装
簡単に脱げない厚手の衣類は、筋肉の動きが分かりにくく本当に悪いところを判断するのが難しくなります。
薄手でストレッチの効いた衣類などは、施術に影響を与えにくいので体の動作が自由な服装を心がけましょう。

▼まとめ
リラクゼーションを受けるときの正しい服装は「ゆとりのある服装」「外側にデザインがない服装」「薄手の服装」などがです。
これらのポイントに気を付けて受けるだけでも、より一層リラクゼーションの効果を実感しやすくなりますよ。
「Lymph salon Garnet」はやすらぎの空間をご提供いたしますので、仕事やプライベートなどでお疲れの方はぜひご来店ください。

NEW

  • リンパマッサージにはどんな効果があるの?

    query_builder 2022/07/01
  • リンパと老廃物の関係性とは?

    query_builder 2022/06/22
  • リンパの流れを良くするための方法

    query_builder 2022/06/15
  • 自宅でできるおすすめのリラックス法

    query_builder 2022/06/08
  • リラックスできるお風呂の入り方について

    query_builder 2022/06/01

CATEGORY

ARCHIVE