キャビテーションはセルライトに効果があるのか解説

query_builder 2022/02/01
コラム
1

多くの女性を悩ませるものと言えば、「セルライト」ですよね。
太ももの裏やお尻などに出来て、大変な思いをしている方もいらっしゃいますよね。
そんなセルライトですが、近年注目を集めているキャビテーションで効くのか気になるところです。
そこで今回は、キャビテーションがセルライトに効くのか解説していきます。

▼キャビテーションとは
空洞現象とも言われるキャビテーションですが、液体の流れのなかで圧力の差により泡の発生と消滅が起きる物理現象です。
エステやマッサージなどでも、よく耳にするキャビテーションですが体外から特殊な周波数を与えていきます。
脂肪細胞に働きかけるので、リンパや血流を通じて老廃物は排出されるしくみです。
リンパや血流が良くなるので、代謝やむくみなどに期待できます。

▼キャビテーションはセルライトに効果が出るのか
脂肪細胞に働きかけるキャビテーションですが、セルライトにも効果はあるのでしょうか。
セルライトは、大きくなった脂肪細胞と代謝が悪くなったことで排出されなかった老廃物が凝り固まってしまったものとされています。

キャビテーションの効果から見れば、少なからず期待できるものです。
また気になる箇所に、直接アプローチできるのも嬉しい点ではないでしょうか。
全員に効果が出るというわけではないですが、何をしても改善されなかった方は1度試してみるのも良いですね。

▼まとめ
キャビテーションとは脂肪細胞に直接働きかけて、気泡を発生させ弾けることで脂肪細胞を破壊させていきます。
セルライトの原因からしても、充分に効果が期待できるものです。
弊社では、福岡県直方市で「頑張らない」時間を過ごすためのリラクを行っております。
お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 腸もみをする効果とは

    query_builder 2023/02/01
  • 炭酸パックの様々な効果とは

    query_builder 2023/01/15
  • 代謝を上げるためには

    query_builder 2023/01/01
  • 太ももの隙間を作るには

    query_builder 2022/12/15
  • 足つぼの効果とは

    query_builder 2022/12/01

CATEGORY

ARCHIVE